はあちゅうさんオススメのセミナーメモ術を実践してみた!メモ魔になりたい人は必見!

スポンサーリンク

f:id:osanm060225musicAY:20181012202207p:plain

この記事では、ブロガーで作家のはあちゅうさんが先日、ツイッターで紹介していたセミナーでのメモの取り方についてご紹介します。
 

「比較的メモは取る方だけれど、なかなかわかりやすくまとめることができないんだよな」

「後になって見返すと、自分でも何が書いてあるかわからない・・・」


社会人として働いていると、「メモ」を取らなくてはいけない場面に出会うこともあると思います。


その時にしっかりわかりやすくメモを取ることはできていますか。


「う~ん、もうちょっとうまくメモを取ることができたらなあ」という方も大丈夫!


この記事を読めば、明日からメモを取るのが楽しくなることうけあいです。

はあちゅうさんのツイート


セミナーに行った時のオススメのノートの取り方。面白いって言われたから書いておく。見開きで2ページ使って、左半分にゲストの人が話した面白いと思ったこと。右半分に、自分に取り入れたいこと、自分の考え。右ページを左ページより充実させられたら、自分の血肉になってるってこと。

ノートの取り方のポイント

f:id:osanm060225musicAY:20181012201825p:plain

  • 見開き2ページを使う。
  • 左半分ゲストの人が話した内容を書く。
  • 右半分自分が取り入れたいこと、自分が考えたことなどを書く。


やり方はいたってシンプルですね。今回はこのノートの取り方を実際にやってみました。

実際にやってみての感想

今回はYouTube上にあった、武井壮さんの『【武井壮の「大人の育て方」がマジ凄い!】オトナの学校 完全版』という動画をセミナーの代わりとさせていただきました。


それではここからは実際にやってみての感想を書いていきます。


なお今回は、メモの取り方の記事のため、武井壮さんの動画の内容には触れておりません。ご了承ください。

1.聞いたことと自分で考えたことが別々になっているので、後から見やすい。

f:id:osanm060225musicAY:20181012221551p:plain
f:id:osanm060225musicAY:20181012222229p:plain
f:id:osanm060225musicAY:20181012222515p:plain

実は、私自身「第二のはあちゅう」と自負しているほどのメモ魔なのですが、メモの取り方はあまり上手ではありません。


(知らない人のために言っておくと、はあちゅうさんはメモ魔であることでも有名です。)


今までは、耳に入ったことと自分で考えたことをごちゃまぜでノートに書いていました。


しかし今回このやり方をやってみて、聞いたことと自分で考えたことがちゃんと別々になっているのが、とてもいいと思いました。


別れているので、後からノートを見直した時に「これ自分で考えたことだっけ?」「それとも先生(講師)が言ってたことだっけ?」のように悩んで、時間を浪費することがなくなります。


メモ魔な私がおすすめのボールペンはこちら!
www.yosi-life.com

2.セミナーの内容がどれだけ身になっているかが一目瞭然

f:id:osanm060225musicAY:20181012222711p:plain

先ほどのツイートの中でも、はあちゅうさんが「右ページを左ページより充実させられたら、自分の血肉になってるってこと。」とおっしゃっていましたが、これは本当にその通りです。


今回取り上げた武井壮さんの動画は中身がすばらしかったので、これを受けて、色々なことを考えることができました。


その結果、右ページが空白になることはありませんでした。(多少は許して)


ですが、セミナーや講座をぼんやりとしか聞いていなかったらどうでしょうか。


左ページは埋めることができても、右ページは埋めることができないのではないでしょうか。


このように、自分が考えたことを右ページに書くことで、いかにこのセミナーが自分に身になっているかがわかります。


(あまりにも内容がないセミナーの時は、空白でも仕方がないです。あなたのせいではありません)

3.セミナーだけでなく、会議や大学の講義などでも応用可能

f:id:osanm060225musicAY:20181012203401p:plain

はあちゅうさんは、「セミナーに行った時のノートの取り方」としてこちらを紹介していましたが、実際にやってみて会社の会議大学の講義などでも、このノートの取り方は使えるのではないかと感じました。


大学の講義などは特に、教授の言葉からさらに色々なことを考えていくのが醍醐味だと思うので、このノートの取り方はとても合っていると思います。


以上、ブロガーで作家のはあちゅうさんのメモの取り方と、実際に自分でやってみて感じたことについてをご紹介しました。


このノートの取り方、とってもおすすめなので、ぜひやってみてくださいね!

はあちゅうさんのプロフィール

f:id:osanm060225musicAY:20181012205237p:plain

ブロガー・作家→(はあちゅう 公式ブログ Powered by LINE


著作に「とにかくウツなOLの、人生を変える1か月 」、「半径5メートルの野望」、「通りすがりのあなた」など。

とにかくウツなOLの、人生を変える1か月 (角川ebook)

とにかくウツなOLの、人生を変える1か月 (角川ebook)

半径5メートルの野望 完全版 (講談社文庫)

半径5メートルの野望 完全版 (講談社文庫)

通りすがりのあなた

通りすがりのあなた


私がおすすめのはあちゅう本はこちら!
www.yosi-life.com

言葉を使いこなして人生を変える

言葉を使いこなして人生を変える


メモ魔なあなたに読んでほしい記事がこちら!
www.yosi-life.com
www.yosi-life.com


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。