アメトーーク!人見知り芸人の宮下草薙・草薙さんがネガティブすぎて面白かったので内容と感想をまとめる。

スポンサーリンク

f:id:osanm060225musicAY:20181020012539p:plain
宮下草薙 | 太田プロダクション


みなさんは、「ネガティブ芸人」として人気がある、芸人の草彅 航基(くさなぎ こうき)さんを知っていますか?(写真左)


草彅さんは、お笑いコンビ『宮下草薙』として宮下兼史鷹さんとともに活動しており、太田プロダクションに所属しています。


そんな草彅さんが、2018年10月18日(木)放送のアメトーーク!『人見知り芸人』にご出演されていました。


人見知り芸人として多くの芸人さんがご出演されている中、とんでもないほどの人見知りオーラを身にまとっていたのが、こちらの草彅さんでした。


草彅さんのことを知ったのはこの放送がはじめてだったのですが、あまりにも面白かったので、見られなかった方のために内容と感想をまとめておきます。

お笑いコンビ『宮下草薙』の草彅 航基とは?

  • 草彅 航基(くさなぎ こうき)
  • 1991年8月23日生まれ
  • 愛知県名古屋市出身
  • 血液型B型
  • 身長165cm
  • 体重58kg

コンビ芸人・はんにゃのファンで、はんにゃのポップな芸風に憧れているそうです。


コンビとしても活躍の場を広げており、2018年1月1日のぐるナイおもしろ荘SPでは、3位入賞をはたしました。


ネタ作りは草彅さんが担当しています。


ネタの内容は、草彅さん自身の実体験がベースとなっており、草彅さんのネガティブな発言に対して、相方の宮下さんがつっこんでいくというスタイルです。


草彅さんは、ネタの中でもネガティブワールド全開で、「え、普通そこまで考える?」というほどのネガティブさです。


なのにヘンに真面目な一面や頑固な一面もあったりして、そのギャップがたまらなく面白かったです。


気になった方はぜひ宮下草薙のネタをチェックしてみてくださいね。

草彅さんの人見知りエピソードまとめ

1.「テレビ史上一番声が小さい」by宮迫

初登場のシーンで宮迫さんから「テレビ史上一番声小さいわ!」との称号をいただいていました。


おどおどする草彅さんを見て、元人見知りとしてゲスト出演していたオードリー・若林さんが宮迫さんに「カウンセラーの口調じゃないと」とのコメント。


アメトーークの収録現場がカウンセリング現場になってるだけでも面白いのに、

宮迫さんが「ごめんなさいね」と謝ると、草彅さんが「気を付けてください」と返します。


人見知りなのか、はたまた図太いのか・・・草彅さんの独特な世界観が本当に面白かったです。

2.先輩に「お腹いっぱいです」が言えない

草彅さんは人見知りすぎて、先輩に「お腹がいっぱいです」といえないそう。


小食なのに断れなくて食べ続けていた結果、太ってしまったそうです。

3.「ツメ長いね」といわれ取った驚きの行動とは・・・?

食事に行くと、途中から帰るタイミングをうかがいだすという草彅さん。


ある時、帰りたすぎて「ツメ長いね」と言われた時に、「ツメ切ってきます!」と言って、そのまま帰ってしまったそうです。


すごいですね・・・生き方そのものが面白すぎます。

4.コンビ名『宮下草薙』の秘密がやばい

コンビ名は二人の名前をくっつけただけかと思いきや、実は「草薙」の「薙」という字が本名とは違っているのだそう。


本名は「草彅」なのに、芸名では「草薙」になっているんですね。


ずっと違っていたのになかなか言い出せず、最近になってやっと相方の宮下さんに伝えたのだそうです。


草彅さんは相方さんに伝えられていないことが他にもあって、「魚が嫌いなのにサバ缶を食べさせられる」をいうエピソードも披露していました。


ちなみに、相方が自分のアパートの隣の部屋に引っ越してきたことについても、「早く引っ越してほしい」と話していました。

5.ペット禁止なのに、犬飼ってる隣人に文句をいう方法

まとめ:人見知り芸人・草彅 航基の今後が楽しみ!