ライター女子はヘアバンドを使って、髪の毛スッキリ&生産性をアップさせよう!

スポンサーリンク

f:id:osanm060225musicAY:20181104082824p:plain

この記事では、毎日一生懸命記事を書いているライターの方に向けて、集中力と生産性をアップさせるための秘密兵器・ヘアバンドをご紹介いたします。


「記事を書く時に、前髪がジャマでなかなか集中できない・・・」
「でも髪の毛は伸ばしてる最中だから切りたくないし。う~ん、どうしよう・・・」


こんな風に悩んでいるライター女性はいませんか?


気持ちはよ~くわかります。
筆がのっている時に、自分の髪の毛がジャマで集中力が切れてしまった時の絶望感は、とてもきついものがありますよね。


しかも、その原因を作っているのは他でもない自分自身。
そこで自分にいらいらしてしまうと、また集中力がなくなってしまうという悪循環に陥ります。


そんなあなたにオススメなのが、ヘアバンドです。

ヘアベンドをすれば、前髪が視界に落ちてくることもなくなり、集中力&生産性ともにアップさせることができます。


ライター女子のみなさんは、ヘアバンドで集中力と生産性、そして執筆料もちゃっかりゲットしてしまいましょう!

ヘアバンドとは?

ヘアバンドとは、頭につける装着具の一つです。

髪の毛の乱れを防ぐ役割があります。

特に女性は、髪が長いと下を向いた時に、顔に髪の毛が覆いかぶさってきてしまいます。

それを防ぐために使われることもあります。


最近はかわいらしいデザインのヘアバンドもたくさんあり、ファッションの一つとして身に着けている女性も多いですね。


また、ヘアバンドは防寒具として使うこともできます。
その時にはバンドの布部分が、耳に覆いかぶさるようにして装着するのがポイントです。

ヘアバンドの効能をご紹介

①髪の毛が落ちてこないから、集中力がアップ!

ヘアバンドをすると、髪の毛がぽろぽろと流れてくることがなくなります。


私はヘアバンドを使う前は、自分の髪の毛が流れてくるたびに集中がさえぎられ、自分で自分にいらいらしていました。


細い黒ピンで髪の毛を止めていたこともありますが、ピンだとしばらくすると髪の毛が落ちてきてしまうんですよね。


集髪力(しゅうかみりょく)は、ヘアバンドの方がダンゼン上です。

※集髪力は私の造語です。

②短時間での付け外しが可能!

ヘアバンドのもう一つの利点が、取り外しが簡単なこと。


髪を結ぶとなったら、くしでちゃんととかして、ゴムも使わなければなりません。


正直ちょっとめんどくさいです。


でもヘアバンドなら、ものの3秒で装着可能!


頭をくぐらせる、髪の毛を出す、ゴムをおでこにまで持ち上げる。

このたった3拍子でOKです。
一度使うと、そのカンタンさにヘアバンドを手離すことができなくなってしまうことうけあいです。

③かわいいモノをつければ、テンションもアップ!

最近では、雑貨屋さんなどにいくとかわいいヘアバンドもたくさん売られています。


そういう見た目がかわいいものを身に着ければ、テンションもアップして、やる気がぐんぐんとあがってしまいます。


私が使っているのは機能性重視のものですが、デザインが優れているものを一つ持っていてもいいかもしれないですね。

まとめ:ライター女子はヘアバンドでガッツリ稼ぐ!

以上、ライター女子におすすめのヘアバンドについてご紹介いたしました。


ライター女子はヘアバンドを使って、集中力をアップ!そして生産性もあげまくって、ガッツリと稼いでしまいましょう。


さらに生産性をアップさせるなら、単語登録は必須!
www.yosi-life.com


記事執筆の合間に体を動かそう!
www.yosi-life.com


作業のBGMにはこれがおすすめ!
www.yosi-life.com

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。